外構・エクステリアは静岡県浜松市のピースフルガーデンへ

お庭の目隠し工事… 磐田市K様邸

磐田市 河合邸4

施工前のK様邸です。
目隠しのウッドフェンスが古くなって痛んでしまったのと、庭に植えた木が大きくなりすぎてお困りでした。


磐田市 河合邸5

.
同じ角度から撮った完成後の写真です。
最初のご相談は、ウッドフェンスのみやり替えだったのですが、打ち合わせをさせて頂く間に目隠しだけではなく、「お庭のポイントになる場所が欲しい…。」
そこでご提案させて頂いたのが塗壁です。


磐田市 河合邸7

.
右側から見た写真です。
以前は道路側から見て閉鎖的な感じがしましたが、植栽スペースを配する事によって明るく優しくい雰囲気の演出をさせて頂きました。


磐田市 河合邸8

.
反対側から見た写真です。
既存のコンクリート土留めの上に、古窯レンガを積んで花壇の土留めにさせて頂きました。高木は最初から奥様のご要望で、落葉樹の「エゴノキ」を植えさせて頂きましたが、落葉後少し寂しくなってしまうので、「タカショー」の「エバーアートウッド」の柱を立てて奥行感を演出しています。


磐田市 河合邸6

.
内側の写真です。
ウッドフェンスには、アイアンウッドと呼ばれる中で1番丈夫な「イペ」をチョイスしました。でも、やはり木なのでいずれは痛んでしまいます。そこで痛んだらそこだけ交換出来るように、地中に埋まってしまう柱部分にはアルミ材を使用し、その柱にビスで横板を固定させて頂きました。
壁の裏側は、同じ「イペ材」でベンチを作らせて頂きました。BBQをしたり、ちょっとお庭で涼んだり…。このスペースの主のワンちゃんが日除け代わりに使えるように…。使い方は色々です。


磐田市 河合邸3

.
施工前のアプローチ周りの写真です。
こちらもウッドが痛んでいました。


磐田市 河合邸2

.
施工後の写真です。
低いウッドフェンスはやめて、ツル性の植物を這わせる用のフェンス「タカショー」の「トレメッシュフェンス」を付けさせて頂きました。元々あったレンガの土留めは残し、ウッドフェンスの柱があった所に、枕木によく似たコンクリート製品の「ニッコー」の「リアルウッドランバー」を立ててます。


磐田市 河合邸1

.
反対側から見た写真です。
レンガのアプローチは既存の物をそのまま生かし、その横に門柱の変わりに疑木の「ニッコー」の「リアルウッドランバー」を立てて、そこに家の新しい顔として表札を付けさせて頂きました。


これからK様の手で植えられた植物が成長して、緑でいっぱいのお庭が出来上がるのが今から楽しみですね。

K様、有難う御座いました。


プランナー 上嶋 直人


ご相談・お問い合わせは・・・
TEL 053-411-6700

メールでのお問い合わせは・・・

施工例一覧のページへ

現在地:トップページ施工例お庭の目隠し工事… 磐田市K様邸

サイトマップ