外構・エクステリアは静岡県浜松市のピースフルガーデンへ

天然木を使った板塀の目隠し… 浜松市中区T様邸

積志町 タキ邸3

施工前の写真です。
レットロビンの生垣が、道路との境に植えられていましたが、ここ数年病気にかかってしまい枯れ気味に…。
とってしまうのは簡単だけど、生垣がなくなってしまうと道路から丸見えで困るし…。


積志町 タキ邸5

.
完成後の写真です。
「手前の部分は少し緑を残したい」との事だったので、高木を2本植えさせて頂きました。


積志町 タキ邸4

.
反対側から見た施工前の写真です。
大きくなった生垣が、目隠しとしては立派に活躍していましたが、日頃の手入れや虫や病気等お困りのご様子でした。


積志町 タキ邸7

.
同じ方向から見た、完成後の写真です。
目隠しフェンスの柱部分は、痛んでしまわない様にアルミ材を使わせて頂きました。横板は別名「アイアンウッド」と呼ばれる「ウリン材」を使ってます。


積志町 タキ邸6

.
家側から見た目隠しフェンスの写真です。
変化を付ける様に、板塀の途中で高木を植えてあります。長い区間を同じ物を並べてしまうと、ノッペリとした面白みに欠けるデザインになりがちですからね。


積志町 タキ邸2

.
玄関前、アプローチ横の施工前です。
だいぶ生垣が透いてきてますね。


積志町 タキ邸1

.
同じ部分の完成後の写真です。
今までは大きくなってしまったレモングラスがモサモサしていましたが、ウッドフェンスに変えた事によって、玄関前がスッキリしました。





T様、有難う御座いました。


ご相談・お問い合わせは・・・
TEL 053-411-6700

メールでのお問い合わせは・・・

施工例一覧のページへ

現在地:トップページ施工例天然木を使った板塀の目隠し… 浜松市中区T様邸

サイトマップ