外構・エクステリアは静岡県浜松市のピースフルガーデンへ

ピースフルガーデンからお庭のつくり方

ガーデンルームができるまで…

ガーデンルーム6

ガーデンルーム5

寒い冬は、フルクローズでサンルームに…            ⇒        暑い夏はフルオープンで日除けのテラスに…

部屋の様で部屋ではない…
外の様で外ではない…

1年中、家族の笑顔が集う場所…
それが、ガーデンルームの人気の秘密です。

ガーデンルーム8

施工前

 元々木のウッドデッキが付いていたのですが、木が傷んできたのでタイルのテラスをご希望でした。その際、「せっかくタイルテラスを造るなら、お茶や食事をしたり部屋の様に使いたい。」との事。
 そこで扉がグレモン錠で、密閉性の高いガーデンルーム「暖蘭物語」(だんらんものがたり)をお勧めさせていただきました。


.


 既存のウッドデッキ、花壇、高木…などを解体後、
ガーデンルームの屋根の部分のみ建物に固定します。
勿論、屋根はバラバラで現場に配達されますので、
現場で職人さんが1から組み立てます。

 屋根の取付が完了後、タイルテラスの土台になるブ
ロックを積んでいきます。

ガーデンルーム3


.

ガーデンルーム9

 ブロックを積み終わったら、ブロックの中に土を入れます。お庭の中だと、機械が入れない場合が多いので、職人さんが「エッチラ、コッチラ」1輪車で土を入れていきます。

 土を入れ終わったら、その上に砕石を入れて転圧(叩いて固める事)をかけます。


.

 下地の準備が出来たら、タイル下地のコンクリートを
打ちます。コンクリートも1輪車で「エッチラ、コッチラ」
運びます。コンクリートの量が多い時は、職人さんが大変
なのでポンプ車をお願いする事もあります。

 おおよそここまでで、10日位かかります。1つ1つ職人
さんの手仕事なので、なかなか作業が進みません。
その代り、職人さんの腕の差もでますね。

ガーデンルーム4


.

ガーデンルーム1

 下地のコンクリートが固まったら、ようやくタイル貼りの作業が開始します。
タイルの目地を揃える為に、まずはガーデンルームの中からタイルを貼ってきます。

 続いて、階段部分の側面のタイルを貼ります。


.

 ここまでくると、だいぶ全体像が見えてきますね。

 職人さんが1枚づつ丁寧にタイルを貼っていきます。
通常人が乗る部分は、タイルを切らずに貼ってしまい
ますが(全部ではありません)、側面の部分は高さが
現場によって違うので、1枚づつ職人さんが手で切って
からタイルを貼ります。

 仕上がりの部分なので、職人さんも慎重に作業しています。

ガーデンルーム7


.

ガーデンルーム2

 タイルを貼ったらおしまい!!
じゃぁないんです。最後の仕上げに、タイルの目地を仕上げていきます。

 でもせっかく綺麗なタイルなのに、黒いモルタルで汚している…って、心配はいりません。職人さん達は、タイルの目地材を塗り込んでいる最中です。

 一通り目地材を塗り込んだ後、スポンジで余分な目地材を拭き取って完了!!


.

完成!!        

施工開始から2週間位で完成です。              .

ガーデンルーム5

.

ちなみに…

.

ガーデンルーム15

.




 中はこんな感じです。

 この現場のサイズですが、2.5間x9尺と大きいので、横から見ると迫力があります。


ガーデンルームに関するお問い合わせは…
中田町店 TEL053-411-6700

メールにてお問い合わせは…


サンルームとガーデンルームの違いは??

ガーデンルームの施工例集・・・

現在地:トップページお庭のつくり方ガーデンルームができるまで…

サイトマップ